てんとう虫blog

日々の出来事や考えた事などを書いていこうと思っています

検査入院中2

今日はエコーでも診察。

すごいサバサバしてそうな女性の先生。

「今38週と4日、前が2,200gだったのねー」

と言ってエコーが始まった。

 

多分羊水の量と脳の血流と、あと何かわからないところの計測、それから私の左右の股関節あたりで心音(多分私の)をチェックして、頭の大きさ、お腹、足を測って

「私が測ると2,500gくらいあるけどねー」と。

「あ、ほんとですか、よかったです」と私。

「あ、……ごめん2,300gくらいだわ。でも赤ちゃんは元気です。もうちょっと入院してみて、一旦お家に帰れるか、誘発分娩するか決めましょう」とのこと。

ちょっとだけ大きくなってます。

 

昨日夫とも話してたけど、本当はこのまま病院にいる方が安心だから産んじゃいたいけど、

夫のシフト的に22日以降だと立ち会いできるっていう…

つむちゃん、どっちがいい?

検査入院中

入院に際して、一番最初に「胎児機能不全」という病名がつきました。

あとあとネットで検索すると、「機能不全」というよりは「発育不全」もしくは「胎盤機能不全」の方では…?(だって赤ちゃんには問題がなさそうだし)

と思った。でもまぁ、いいか。

 

4回/日にNSTを取り、体温・血圧を毎日測り、朝昼晩食べて、寝たり起きたり、シャワー浴びたりする。

毎日暇なので病院に置いてあったNANA全巻読んだ。こんな内容だっけって思った。

 

ご飯があんまり美味しくない上(病院食だから仕方ないけど)、白米は200gも出る。

つわり以降胃袋が小さくなってて、あんまり食べられなくなってたから

もー毎食鼻から出るんじゃないかと思うほどお腹いっぱいだった。

 

でも助産師さんに聞くと、「今の時期は食べても母体に付いちゃうので、赤ちゃんはあまり大きくならない。でも安静にしてると酸素や血流が良くなって大きくなりやすい。」とのこと。

あんまり頑張って食べる必要はなかったみたい。

でも入院前もそんなに頑張ってなかったんだけどなぁ。おかしいなぁ。

と毎日お見舞いに来て部屋の快適化計画をしてくれてる母と話していた。

 

NSTも毎回「赤ちゃん、元気ですね」とお墨付き。

ある助産師さんには「お腹の大きさみるとそんな小さくないように見えるけどね」とも言われた。

 

明日はエコーで詳細に検査。

なんの異常もありませんように!!!

健康な私と夫の子なんだから、絶対大丈夫!!!

 

38w(検診13回目)

今日の検診はNSTとエコー。

NSTの検査では隣の人がすでに陣痛始まってる感じで辛そうだった。

何回目かの母親学級で見たことある人だった。

頑張れー!

 

エコーでは赤ちゃんが大きくなってないとのことで、血流とか見てたけど、やっぱり問題はなさそう。

赤ちゃんも元気そうだし、でも念のため毎日チェックしたいから午後から入院してくださいとのこと。(え、入院!?え、今日!?)とパニック!

 

ご飯食べて入院セット持って14時に来てくださいとのこと。

マジかぁ…ショック…

 

一旦家に帰って準備してるうちにだんだん冷静になってきました。

きっと陣痛タクシーとか病院の雰囲気とか予習できるようにつむちゃんがしてくれてるのよね!

なんて親孝行!

と思うことにした。

 

まぁ、病院にいれば24時間何かあっても安心だし、ただヒマなだけ!

夫にはポケットWi-Fi送ってもらうし!

 

病院に着いてからは、NST、尿検査、血液検査、血圧、問診、内診をやった。

内診は慣れないなぁ。

この記事を書いてる間も赤ちゃんはモニモニ動いてて元気なのになぁ。

37w(検診12回目)

今日は助産師検診との事。

姉に聞いたら、姉はずっと小さめって言われてたから毎回先生に診てもらってた、とのこと。

順調であれば助産師検診になるらしい。

 

診察は、エコーとNST

頭がちゃんと下にあるか、心臓と羊水とお股と顔を確認

エコーで見ると、2,220gと前から変わってない!

「あんまり大きくなってませんねぇー」というと、

「そうねぇ、先生に診てもらおうか。先生の方が測るの上手だから」と言って話をつけてくれた。

NSTを途中でやめて、母子センターのある7階に行った。

ナースステーション的なところから入ってベットに寝ると、

この病院の権威です的なおじいちゃん先生が出てきて、エコーしてくれた。

「うん、うん、確かに小さいねー。羊水は…まぁちょっと少ないかもしれないけど全然大丈夫。」

「まぁ、でも人によって測り方で変わるからねぇー。」

「2,298g…小さいねー、発育が止まっちゃってるかな。3週くらい遅れてるくらいかな。どれどれ」

と言って、血流や心臓の波形、その他私にはよくわからないけど色々測ってくれて、

「うーん、ただ小さいだけだねー笑。どこも悪いところない笑」

「まぁ、安静にとは言わないけど、あんまり頑張りすぎないようにゴロゴロしてください」

と…笑

 

今までどこにも異常がなかったし、胎動もしっかり感じるからあんまり心配してなかった。

あとから助産師さんに「35週で3,000gで出てくるより、37週で小さめで出てくる方が出来ることが多いし、いいんだよ。大きさだけじゃないから。2,300gあれば、まぁ大丈夫だよ、心配無用!」

「母体がたくさん動いたり頑張ると、酸素を母体で使っちゃうから赤ちゃんの方にあんまり行き届かなくなるから、寝てろって言うんじゃないけど、ゆっくり過ごしてね」

と言われた。

里帰りしてから本当にのんびり過ごしてるはずなんだけどなぁ。

年末年始で買い物行ったりしてちょっと頑張りすぎたかな。

赤ちゃんにも謝って、太るようによく言っておかなきゃな。

 

NSTも全く問題なくて、本当に小さいだけみたい。

心配しすぎず、もう少し頑張ろう!

35w(検診11回目)

今日も検診。

いつも1時間くらい待たされるから、予約時間ギリギリくらいに行った。

今日は40分くらい待たされたかな。

でもその間胎動カウントして20分時間使ったから有効かも…!

 

エコーでは女の先生で説明しながら見てくれたけどあっさりめ。

あぁ、その前に前回の血液検査でやや貧血気味なので食事気をつけてくださいと言われました。

顔の写真くれたけど、アングルこわい!!なんか顔潰れてるように見えて怒ってるように見えます。

特に以上なしとのこと。2,200gくらいでやや小さめだけど、前回が1週前で2,000gちょいだったことを考えると、まぁ、いいでしょうとの事。

 

今回はB群溶血性レンサ球菌の検査の為おりもののチェック。

次回に結果がわかるそうです。

 

それから、尿糖が結構でてるけど朝甘いもの食べたか聞かれました。

あと脱水も出てると。

朝はブルガリアヨーグルト4つパックのが2つとバナナとコーヒー、味噌汁少し。

水分も大して取ってないならそれが原因かな、と。

 

でもそれ言い終わってから、実は前の日の夕方、チョコレートも結構食べ、忘年会ではグレープフルーツジュースとパイナップルジュースも飲んでたなーと思い、きっとそれも原因の一つかと。

次回も同じように糖が出る場合は血液検査しますと言われたので気をつけます。

体は正直だな。

 

次の検診は年明けで、助産師外来だって。

助産師外来ってなんだろう?

 

34w(健診10回目)

東北公済病院での2回目の健診。

 

9:30からの予約で15分くらい前に行ったんだけど、結局呼ばれたのは10:30くらい…笑

いやー不安になるくらい待たされるな。

 

エコーではよくお話ししてくれる女の先生だった!

先生「母子手帳大きいね!」

私「そうなんです、母子手帳ケースに入らなくて…もらったんですけど」

先生「そうだよね!笑 何かお変わりないですか?」

私「あんまり眠れないです。」

先生「3時間くらいは寝れてる?寝れる時にちょくちょくでも寝れてればいいし、産まれたら寝れなくなるから練習だと思えばいいし、眠れなくてもTVerとか見てていいから笑」

私「あ、そうですか…笑」

 

エコーでは心臓、腎臓、胃、膀胱を見て異常なさそうと言われ、顔も一生懸命探してくれて写真をくれた。

性別も再度確認してくれて、お股の写真をもらって、まぁ女の子でしょうね。と。

 

そのあとは助産師さんとの面談で、困ってることがないかとか、入院するときの書類の話だとか説明がありました。それから貧血の確認のための採血。

手厚いなぁ。

次は年末年始の関係で2週間後ではなく1週間後。

 

大きくなってるといいなぁ。

32w(検診9回目)

里帰り1発目の検診!東北公済病院!

紹介状は7:30から受け付けてるって言われたけど、産婦人科の受付は8:30からみたいなのであんまり早くに行ってもただ待たされるだけかなぁと思ったので8:00位に着くように行ってみた。

 

午前中いっぱいかかりますとは言われてたけど、本当に12時過ぎまでかかった。

検査項目はいつものやつ

・尿検査

・体重

・血圧

初診という事で

・お腹からのエコー

・内診

クラミジアの検査(名古屋でやってなかったから)

・問診

・血液検査

助産師面談

とそんなに時間がかからないはずなんだけど、なんせ各検査ごとに待たされる時間がめちゃ長い。

何にそんなに時間がかかってるのかわからないくらい。

流れ作業でなんとかならないのかな?

 

でも、エコーでも内診でも特に問題はなく、エコーなんかはじっくり見てくれて、色々説明してくれてありがたかった。大きさも小さくないし、羊水も問題ないようで安心。

心臓もバクバク動いててすごかった。

名古屋では何の説明もなかったからね…。

『こんなにじっくり見てくれたの初めてです』って言ったら『うそ!!』ってビックリされたし笑

お顔の横顔の写真ももらえた!

 

里帰りなので12月中は母親学級に毎週行かなきゃいけないけど、まぁ、暇だからいいや!

 

31w(検診8回目)

土曜日、名古屋のクリニックは最後で、次からは里帰り先の東北交済病院になります。

今回の検診は夫と行けたので一緒に。

 

いつものようにあっという間の診察。

 

ベイビーは1560gだそうで。

 

やっぱりちょっと小さめって言われたので、

『心配するほど小さいのか』聞いてみたら、

このままのペースで大きくなればギリギリ2500g行くけど、

いかない場合は早めに出してあげる必要があります、との事。

 

前回より370gも大きくなってたので、

185g/週でしょ?

このままいってくれれば、なんの問題もなさそうだけどね。

 

とりあえず、正産期までお腹の中で元気いっぱいに育ってくれることを祈るのみ!

つむぎん、頑張ろうね!

 

29w(検診7回目)

今日夫が仕事のため、1人で検診。

 

30週前後のため、血液検査もありました。

相変わらず採血が上手。抜く時全然痛くない。

 

空いてたので、いつものよりちょっと丁寧にエコー見てる感じがしました。

最近では頭の大きさとお腹の大きさ2回測って平均してると思うんだけど、今回は1回だったな。

 

先生からは『ちょっと小さめだけど、小さいなりに育ってます』との事。

いつも『元気でーす』と無表情で言われ慣れてるので、『そうですか』以外に何も返せなかった。

その他注意事項とかも無かったので多分そんなに心配ないんだと思う。

"ちょっと"・"小さめ"だし。"小さい"じゃないし。

 

でも帰ってから調べまくった。

なんでもゴロゴロするのが良いとか、果糖が良いから果物を食べるとか。

29wで1190gはびっくりするほど小さくもなさそう。

 

とりあえず次の検診まではあんまり家事頑張らない事にしよう。

27w(検診6回目)

今日も検診はあっという間に終わる。

体重測って診察台に乗ってエコーしてる間に浮腫見る。

 

前回と違かったのは、頭がそけい部付近に来てて、足が胃の近くにあった所。

今までずっと頭が右側で横になってたから、やっと頭が下に来たんだなーって安心した。

赤ちゃんは1000gくらい。

 

これから3ヶ月で倍以上に育つのか…!